スポンサーサイト

Posted by [ かずボン ] on [ --.-- ] [ スポンサー広告 ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーシャンといえば…#4

Posted by [ かずボン ] on [ 05.2010 ] [ オーシャンといえば… ] [ 2 comments ] [ 0 trackback ]



少し時間が空いてしまいましたが
「オーシャンといえば…#4」です!

オーシャンテラスといえば… 
ハワイアンスタイルのレストランですね。

雪国なのにハワイアン?なんてゆー質問
は受け付けません…(笑)
社長の好みかな。。

話がそれてしまいましたが…
オーシャンにもハワイアンフードは存在
致します。 それは…

ロコモコ」 です。

上の写真は新産店で提供している
「ロコモコアメリカンハンバーグ」
であります(^^)v

ロコモコとは簡単に言ってしまうと…
「ハワイ風どんぶり」ですね。

ロコとはハワイ語で「ローカル」と言う
意味でハワイで育った人のことを指します。
モコはハワイ語で「混ぜる」を意味します。
名前の由来と言葉本来の意味とは
あんまり関係がないよーですよ…(笑)

当店の「ロコモコ」の歴史は古いです。
約10年位前から提供しております!
当時オーシャンテラスが「宮内本店」※
1店舗だけの頃ですからね!(懐かしい)

それに…
まだ「ロコモコ」と言う食べ物自体が
世間的に広まるだいぶ前の話で東京の
ハワイアンレストランでさえまだ注目
していなかった頃だと思います!

ハワイアンフードとしての「ロコモコ」は
ゴハンの上に「ハンバーグ」と「目玉焼き」
をのせて、その上から「グレイビーソース」
をタップリとかけたシンプルなものです。

それに目をつけたのが…
当店の社長と専務でした!

ごくシンプルだった「ロコモコ」を
オーシャン風にアレンジを加えて…
「創作ロコモコ」として提供を開始
したのが最初です。

提供開始当時はバリエーションも3品
ほどしかなく、しかも「ロコモコ」と
言うもの自体にお客様の馴染みが無い
ため、なかなか浸透しませんでしたね。

ましてや、オーシャンテラスといえば
カレー&パスタのイメージが強かった
もんですから…(苦笑)

それでも…
「どんぶり」なんだから日本人が好きに
ならない訳がない!とバリエーションを
増やしアレンジも加えられ頑張り続けた…
当店の「ロコモコ」くん…!

その甲斐あってか1年後位には爆発的に
でるようになり一躍「人気メニュー」と
しての地位を確立していきました!

今現在、当店の「ロコモコ」シリーズは
黒カレー・パスタと並ぶ「看板メニュー」
へと成長を遂げております。

それも「ロコモコ」を支え続けてくれて
いるお客様のおかげだと思っています。

お客様の応援無くしては1つのメニュー
に対するムーブメントはおきませんから。

これからも「進化」を続けていくであろう
当店の「ロコモコ」をお客様がた皆さんも
愛し続けて頂けたらと願っています。

そしてボク店長かずボンも…
そんな愛くるしい「ロコモコ」を
見守り続けて更に美味しくしていって
あげようと誓う今日この頃であります!



※「宮内本店」は現在、中越地震による
ダメージと長年に渡る営業での老朽化が
重なってしまい、残念ながら閉店を余儀
なくされてしまいました。
今度その頃の懐かしい話もしたいな、と
思っております。
だって店長は閉店まで居続けた…
宮内本店の生き字引なものですから(笑)


関連記事
スポンサーサイト


 HOME 

最新記事&コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。